未経験からIT業界に挑戦するために押さえるべきポイント【2】


IT業界は”35歳限界説”という言葉があります。これは本当なのでしょうか…私も業界が長いですので、よくよく考えてみました。

IT業界の”35歳限界説”についての検討

結論①:未経験の場合、年齢がハードルになりがち

IT業界は比較的、年齢層が若い傾向にあります。エンジニアや営業など、その他あらゆる職種で20代後半頃からリーダー・マネージャー層が生まれる訳ですが、特にベンチャーやスタートアップはその傾向が顕著です。その為、年齢が高いとそれだけで採用の際にマイナスになってしまう企業・案件が多いのです。

30代を超える場合(以下にも記載)、未経験の場合は、完全に前職や直近までの仕事内容の経験が重要視されるのです。

結論②:30代は更にハードルが上がる

採用ハードル(受け入れクライアント側があなたを登用する)の上がる基準として30代か20代かは大きく異なります。私自身も長く人材業界に携わってきて、未経験の方々のご支援を通じてきた経験から言うと、

30代は20代に比べると採用の難易度が格段に上がります。

「35歳限界説」というのを聞いたことがある方もいるかもしれませんし、本投稿の冒頭でも述べております。この説ですが、私なりの解釈は、”未経験でのキャリアチェンジをしたい場合、~35歳が限界という説”が1点目と2点目は”もともとITに関わる業界に居たとしても~35歳までに成長曲線に繋がる業務ができているか”であると思っています。IT業界に移ったとしてもバックオフィス系のサポート業務の経験が長いと、技術側へのステップアップが難しい業界ではあるので、その認識を強く持ち、動き出しを早く行うことが重要です。

資格が無いとIT業界へのキャリアチェンジは難しいのか

結論③:資格を重視する企業・クライアントは、実はあまり多くはない

IT業界で重宝されそうな資格ですが、意外と重視する企業・クライアントは少ないです。ベンチャー企業やWeb系の企業・クライアントはほぼ重視しません。

なぜか。それは実務で使う知識と試験で問われる知識が必ずしも一致しない為です。ですので、ベンチャー企業やWeb系の企業は、実務経験を求める側面が強い為、資格よりも実践経験・実績が重視されてしまうのです。

結論④:ITに関連したストーリーを創ること

IT業界で最も重視されるのは実務経験です。どのくらいの規模のプロジェクトで働いていたのか?どこを担当していたのか?チームでどのようにコミュニケーションを取っていたのか?創意工夫をして実装した機能や実績・成果は何か?など。経験がないと上記のような質問には回答することができません。

ですので、経験が無い人でも、なぜIT業界を挑戦しようとしているのか、挑戦する為に必要な経験をある程度備えているか、というストーリーを事前に創る必要があるのです。

結論⑤:少しでも独自性のあるサービス開発経験・サイト制作経験が最適

未経験からIT業界へのキャリアチェンジを検討している場合、残念ながら「プログラミングを学びました」、「スクールを卒業しました」、「参考書をもとに独学しました」だけでは企業・クライアントから興味を持ってもらえることがありません。

そこでお薦めは、そのプログラミング言語を用いて何でも良いのでサービスを作ってみることなのですが、それでも足らないとは思っています。

企業やクライアントが究極的に見ているポイントは、顧客から依頼された発注をどのようなプロセスでどのような納品(実績・成果)をしたことがあるか、を見ていると感じています。ですので、可能であれば、簡単な仕事でもお客様から何か依頼を受けて実践した経験を積むことが理想と考えています。

まとめ

▼IT業界へのキャリアチェンジ成功のポイント↓↓
Point2
明確な年齢制限は無いが、35歳が一つのライン。行動するならスピードが大切

Point3
資格は必要ないが、ある程度の経験を語るための事前ストーリーを創る必要がある
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
内容に共感いただけたら、記事のシェアをお願いします。

筆者にご興味のある方は以下↓↓
・Twitter(ID: @tmiyoshi1987)
・Instagram(ID: tmiyoshi1987)

The following two tabs change content below.
tomoki

tomoki

ITベンチャー創業者。人事採用として「人材」という経営資源の創出にこれまで最も注力。リファラルマーケティングに自信有り。外部の創業顧問としても並行して10社程兼任。M&Aや、マーケティング・プロモーション・ブランディングに関する観点を今勉強中。 趣味:バスケ/温泉/カジノ
tomoki

最新記事 by tomoki (全て見る)