お役立ち情報

  1. 未経験からIT業界に挑戦するために押さえるべきポイント【1】

    「成長分野であるIT業界で活躍したい!」そんな風に考えている方々が昨今増えてきているようには思います。 人工知能(AI)によって、大半の仕事が無くなるかもしれないと言われている現代では、テクノロジーはどんな産業にとっても必要不可欠です。例)自動運転、ドローンを利用した配送業、医療分野でのビッグデータ活用 もしかしたら、あなたの働いている分野でも近い将来、テクノロジーによって大きな変化が訪れ…… 続きを読む
  2. ITベンチャー創業者が語る!起業したい人がやっておくべきこと(2/2)

    さて、今回は前回の続きですが、   本業の会社で働きながら、副業を大きくしていけばOK   という、フリーランスのエンジニアを目指している方なんかが比較的考えていそうな価値観を自分のマイストーリーを交えながらお話します。   前回、副業の営業としてはある程度結果を出せてしまった、というお話をしていました。この時点で以下のような気持ちになって…… 続きを読む
  3. 1人社長は個で勝負し続けるな!コミュニティ化の意識を持ちましょう!!

    今の時代、正社員を雇用する時代でも無いかもしれませんし、フリーランスや副業/複業・兼業感覚で仕事をこなす感覚がどんどん大きくなってきていますので、   自分(社長または組織のトップ者)の想いに賛同するファン、協力者および顧客を持たなければ、回らない時代構造になっていることに気づいた方が良いです。社員を持たない場合には、そういう考え方が必要だということです。事業、売上がスケール…… 続きを読む
  4. 営業はこの能力を抑えろ!「自己紹介→メンター→本題→押込み」の4ステップを極める。(後編)

    さて、今回は、営業マンがお客様に自分が本当に伝えたいセールス内容(本題)を、どのような流れで、どのような切り出し方でお話しているかを紐解きます。   ここまで来るまでに、顧客と共感を得るために自己紹介・最初の掴みを終え、顧客のニーズ・課題・悩みを拾い、アドバイスするような師弟関係のような状況を作り、いよいよという段階です。カッコよく言うと、ここからがソリューション提案(顧客の…… 続きを読む
  5. 社長力は営業力。独立前に備えておくべき能力とは!?

    独立することが珍しくない時代になった昨今。IT業界ではそれが顕著になってきたかもしれません。そして、独立したフリーランスエンジニアを抱え込む為に、各種エージェント会社が躍起になっているおかげで、脱サラしたエンジニアは、「独立して仕事がない…」というのも少なくなっているように感じます。 独立後の最初の壁 さて、今回は『社長力は営業力』というテーマで、何回かに分けてお話したいと思います。 会…… 続きを読む
  6. 独立したエンジニアのニーズとは!?エージェントの本当の右腕力を解剖。

    独立したエンジニアを「フリーランス」と定義すると、そのフリーランスを支援するエージェント(いわゆるSES会社も含む)は都内だと1,000社以上あるのでは無いでしょうか。フリーランスは社員と違って帰属意識が低いことを理由に、フリーランスを毛嫌うエージェントも少なくない為、フリーランスに特化したエージェントとなると限られてくるかもしれません。 エージェントはどんな支援をしてくれるのか? さて、今回…… 続きを読む
  7. 義務教育化されるIT産業と今後のフリーランスの増加について

    「IT産業」なんだか難しい言葉ですが、どうやら2020年以降の新しい世代が私たちを救ってくれるそうです。その世代の若者には会社や上司という旧来の概念がないかもしれません。 IT・プログラミング教育必修化の背景 2016年に経済産業省が発表した調査結果 (http://www.meti.go.jp/press/2016/06/20160610002/20160610002.pdf)…… 続きを読む
  8. 自由なキャリア選択!?独立に向けての考え方を知る。

    大学を卒業し社会人となり、2~3年も経過すると外の世界も気になり始めます。昔とは違い、今やスマートフォンを開けば様々な情報が何もしなくても入ってきてしまう時代。「自由」、「独立」、「フリーランス」、「働き方改革」などといったキーワードも珍しくは無くなりました。   そんな時代だからこそ、自分の人生観、働き方など今のままで良いのか、と不安になることもあります。 キャリアの…… 続きを読む
  9. セルフブランディングとは!?自分を高く売る合理的な営業術を知る。

    自分の価値を上げ、高く・長く売るための一連のブランディングを「セルフブランディング」と呼称することにします。   フリーランスが知っておきたい自分を高く・長く売る営業術 スキルシートをしっかりと作成しておくことも事前準備として大切なのですが、実際はクライアントからの引き合いが無いと何も始まりませんし、実際に対面での面談を通過しなければ仕事獲得に至れませんので、ここでは営…… 続きを読む
  10. スキルシートの書き方のテクニックとは!?クライアントが見るポイントを知る。

    スキルシートはフリーランスにとって自分を売り込むためのアピールツールです。すでにフリーランスの人はこのツールの理解を深め、これからの人は同業他社との差別化を図り、クライアントからの評価を勝ち取りましょう。 スキルシートと職務経歴書(職歴書)との違い スキルシートとは案件の実績を書き、職歴書とは組織での実績を書きます。 具体的には、「私は○○社に納めるシステムX案件について、言語△△を…… 続きを読む